BLOG
ブログ
更新日:2024年05月03日 コラム

家庭用キッチンの油汚れの落とし方

48

ご家庭のキッチンのしつこい油汚れは、水を使って掃除しても落ちないことが多いです。
そのような時、ちょっとしたコツを知っておけば汚れがスッキリと落ちるかもしれません。
油汚れの落とし方にはさまざまな方法がありますが、今回はご家庭で用意できるものでご紹介します。
▼油汚れの落とし方
■用意するもの
スムーズに掃除を進めるために、次の道具を用意すると良いでしょう。
・ゴム手袋
・台所用洗剤
・重曹
・ラップ
・使い古しの歯ブラシ
・バケツまたはビニール袋
■油汚れを落とす手順
掃除をする際は手荒れを防ぐため、ゴム手袋を着用しましょう。
キッチンの軽い油汚れは、まずは台所用洗剤で落としていきます。
次に洗剤で落ちなかったしつこい汚れは、重曹や付け置き用洗剤を使用します。
油汚れは酸性なので、効率よく落とすにはアルカリ性の重曹を使うのもオススメです。
■重曹を使う場合
ご家庭で準備しやすい重曹は、油汚れを落とすための強い味方です。
例えば、重曹に水を3:1の割合で少しずつ混ぜ、ペースト状にします。
できた重曹ペーストを油汚れに塗り、ラップで蓋をして15分ほど置きましょう。
15分ほど置いた後、歯ブラシなどの柔らかいブラシでこすります。
固いブラシを使うと、傷が付いてしまうので注意してください。
固まった油汚れには重曹ペーストの上から更に重曹を振りかけ、丸めたラップなどでこするのも効果的です。
振りかけた重曹がクレンザーのような役割をするため、さらに汚れが落ちやすくなります。
▼まとめ
家庭用キッチンの油汚れには、重曹を使って落とすのがオススメです。
頑固な油汚れは重曹ペーストを使って、汚れを落としやすくしてから優しくこすりましょう。
固まっているからといって強くこすってしまうと、細かい傷が多くついてしまうので気をつけてくださいね。
只今当店では、一緒に働いてくれるスタッフを募集しております。
飲食業界に興味のある方は、ぜひご応募ください。

Recruit

募集要項

アイコン

047-405-6088
11:30 〜 24:00

アイコン エントリー