BLOG
ブログ
更新日:2023年12月01日 コラム

電話の受け方のコツ

41

「電話応対が苦手…」という方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は電話の受け方のコツについて解説していきます。
知識を増やして練習することで、徐々に電話応対が得意になってくるでしょう。
▼電話の受け方のコツ
飲食店での予約対応などで電話を受ける際は、次のコツを意識しましょう。
■3コール以内で対応する
電話が鳴ってから3コール以内で対応することを心がけましょう。
3コール以上鳴った場合は「お待たせいたしました」の一言を添えると相手に不快感を与えません。
■明るく・ハキハキと・ゆっくり話す
明るめのトーンでハキハキと、ゆっくり話すと相手が聞き取りやすく、第一印象が良くなります。
■メモを取って復唱する
電話応対に慣れていない場合は特に、メモを取ることを心がけましょう。
また復唱をすることで、お客さんの言い間違えによる情報共有ミスも防げます。
■「もしもし」は使わない
仕事の電話で「もしもし」はマナー違反とされており、上から目線だとお客さんに捉えられることがあります。
「お電話ありがとうございます」「はい、〇〇(店舗名)〇〇(名前)が承ります」といったフレーズで電話応対しましょう。
▼まとめ
電話応対では次のことを意識してみましょう。
・3コール以内で対応する
・明るく・ハキハキと・ゆっくり話す
・メモを取って復唱する
・「もしもし」は使わない
『まぐろ居酒屋 さかなや道場 勝田台駅前店』では「接客が上手くなりたい」という方を募集しております。
週一のみ・短時間勤務など柔軟に働ける環境がございますので、ぜひご応募ください。

Recruit

募集要項

アイコン

047-405-6088
11:30 〜 24:00

アイコン エントリー